熊澤良尊先生と言うと、将棋駒好きの方にとっては神様のような存在ですよね。
名人戦にも駒を提供しているくらいの、
にわか駒ファンの私でも耳慣れている程の、
超有名人です。

その良尊先生の工房へ、訪問させていただけることになりました。
工房は、大石天狗堂と同じ京都でも、奈良に程近いところにあります。
心躍らせたどり着くと、先生が穏やかに迎え入れてくださりました。

1階の入ってすぐの部屋はショールームになっています。
「自由に見ていいよ」と、気さくにおっしゃっていただきましたので、ゆっくりと見学させていただきました。
ショールームというよりは、大学の研究室のよう。
見るからに古めかしいものやら、大きさもそれぞれの沢山の駒たち。
駒の研究家としての先生の一面が見て取れます。

そして、障子で仕切られた隣の部屋は、駒作りの作業場です。
3畳ほどの空間に、使い込まれた道具や製作中の駒、乾燥中の木地などが並んでいます。

ここで、美しい駒たちが何時間もかけて丁寧に作られているのですね。

次回に続きます→
囲碁・将棋の見学にご来店ください 京阪電車 伏見桃山 徒歩5分 近鉄 桃山御陵 徒歩5分 京都市伏見区の店舗案内・アクセスマップはこちら お電話でのご注文 075-603-8688
075-603-8688
お問い合わせはこちら
おかげさまで創業二百年 京都大石天狗堂

〒612-8082 京都市伏見区両替町二丁目350-1
TEL 075-603-8688 FAX 075-603-8677

© 2019 囲碁(碁盤・碁石)・将棋(将棋盤・将棋駒)販売の老舗 京都大石天狗堂 . All rights reserved.
ホームページ制作 by