スタッフブログ【囲碁・将棋店 女子スタッフの仕事】 カテゴリ

碁盤屋さんに工場見学

碁盤屋さんに工場見学
もう令和になって10日が経ちますが、未だ「令和」と書く機会がない私です。 今回は、平成最後のブログでちらりと触れていた、工場見学のことをご紹介させていただきます。 昨年、お世話になっている碁盤屋さんの工場を見学させていただきました。 こちらの碁盤屋さんは「棋になる折盤」シリーズや、 当店オリジナルの「名人」「三冠王Ⅱ」を手掛けていただいております。 これぞmade in Japanと…

3月の新商品UPしました!

3月の新商品UPしました!
3月の新商品UPしました! 先月は囲碁関係商品ばかりでしたので、今月は将棋を充実しましたよ♪ 特に、「少しやってみようかな?」という方にも気軽に始めていただけるお手頃商品が中心です。 その中の、今回のおすすめはこちら 『棋になる折将棋盤 駒付セット』 折盤というと、机に置くとなんかカタカタする。 真ん中の金具部分だけ山になって、フラットにならない。 それどころか、金具のせ…

春の送料無料キャンペーンスタート!

春の送料無料キャンペーンスタート!
かるたサイトの方で少し前に実施して、ご好評いただきました送料無料キャンペーンが、 本日3月15日から、囲碁・将棋サイトでも始まります! 囲碁・将棋商品は、基本送料1,080円を頂いております。 重さもあり、配送中に傷がつかないよう配慮すると荷物も大きくなってしまうため ・・・なのですが、細かい単品のご注文はなかなか躊躇される方もいらっしゃるかと思います。 この機会に、将棋駒1組、…

新商品UPしました!

新商品UPしました!
本館リニューアルからもうすぐ4ヶ月。 まだまだ掲載数が少ない中、 今月は、囲碁関係の商品を充実させました! すぐに始められる、本格脚付盤のセットや、収納に便利な折盤。 また、高級サイトの方には3寸の本榧卓上盤もUPしました。 その中の、今回のおすすめ商品はこちら 雑誌の紙面広告でも人気の 『本榧碁盤20号卓上セット』 本榧盤に、新桜の碁笥と本蛤碁石25号のセ…

熊澤良尊先生の工房へ【2】

熊澤良尊先生の工房へ【2】
今回、「特別な盛上げ駒が欲しい」というお客様のご要望の打合せで伺いました。 ご存知の通り、将棋駒は盛上げ、彫埋め、彫駒の順で高級とされています。 そして、同じ「盛上げ」でも価格差が現れるのが木地になります。 駒木地は本つげが最もよいとされ、 木目で「柾目」「杢(もく)」、杢の中でも「クジャク杢」や「虎斑(とらふ)」などなど、 模様の入り方で名前も変わってきます。 珍しい模様程、模様…

熊澤良尊先生の工房へ【1】

熊澤良尊先生の工房へ【1】
熊澤良尊先生と言うと、将棋駒好きの方にとっては神様のような存在ですよね。 名人戦にも駒を提供しているくらいの、 にわか駒ファンの私でも耳慣れている程の、 超有名人です。 その良尊先生の工房へ、訪問させていただけることになりました。 工房は、大石天狗堂と同じ京都でも、奈良に程近いところにあります。 心躍らせたどり着くと、先生が穏やかに迎え入れてくださりました。 1階の入ってすぐの部…

新榧って・・・何?

新榧って・・・何?
囲碁将棋に使われている材料で、「これって何?」というものがちょこちょこあります。 新桜、新椿、新桂、新榧・・・新好きだな。新て何。 そんな「新」シリーズは、得てしてオリジナルの代わりとして使われている材のことが多いようですね。 新榧なんて、全然榧っぽくないですよね。 では、新榧って何なのでしょうか。 「新榧は、スプルース材のことを言います。」 ・・・スプルースと言われてもピ…

ブログ始めます!

こんにちは。 大石天狗堂の囲碁・将棋サイトのリニューアルを機に、ブログをスタートしました。 入社2年目の私が、囲碁将棋に関わることで浮かんだ疑問やちょっとした小ネタを発信できたらと思います。 かるたサイトでは、実は商品ページよりも閲覧数の多いブログ。 発信者F先輩程の語彙力がないのが致命的ではありますが、 今後とも宜しくお願い致します!…
囲碁・将棋の見学にご来店ください 京阪電車 伏見桃山 徒歩5分 近鉄 桃山御陵 徒歩5分 京都市伏見区の店舗案内・アクセスマップはこちら お電話でのご注文 075-603-8688
075-603-8688
お問い合わせはこちら
おかげさまで創業二百年 京都大石天狗堂

〒612-8082 京都市伏見区両替町二丁目350-1
TEL 075-603-8688 FAX 075-603-8677

© 2019 囲碁(碁盤・碁石)・将棋(将棋盤・将棋駒)販売の老舗 京都大石天狗堂 . All rights reserved.
ホームページ制作 by